遅ればせながらザ・プレデターを見ました。

人間パートが普通に面白かったし、プレデターは二体でてくるし体格差があるのがとても良かったですね… 脊髄抜きもちゃんと見れたし、知恵で倒す!って感じだったのでよかった。

息子くんが狙いだったとは最後まで気づかなかったなあ。
プレデター犬がけっこう出てきてていい味出してた。

アサシンさんすっごいでかいね!?3メートル!?
上から目線で挑発してくるのもよかった。プレデターが明確に言語で人間とコンタクト取ってきたの珍しいと言うか、ああそういう口調なんだあ…ってちょっとホクホクしたというか。

最後に出てきたメカプレデター鎧(プレデターキラーって名前がまたいいね)、あれが活用される話とか出てくるのかな…

プレデターの社会、みたいなのの描写を見て、狩りがど下手くそなので前線には出ずにひたすら鍛治師として名を馳せてる個体がいる、とかだったら面白いなぁと思ったり。