新選組のことは全然さっぱり詳しくないけど予告編が良さげな感じだったんで見てきました。

もとから詳しい人から見たらどういう評価になってるかはわからないですが、歴史小説の映画化としてはすごく良くできていたので楽しかったです。

歴史小説に欲しいエモポイントがだいたい全部詰まっていたし冗長にも駆け足にもなりすぎないし。

インタビューされて、過去を振り返る体で話が進行していくタイプの演出も好きなので。

FGOとかでよく名前見かける面々がいっぱい出てきたので、「あーこれがあの人!」の真っ当な答え合わせができたのもよかった。

役者さんの配役というか、見た目というか、雰囲気がどれもこれも特徴が出てて、あんまり詳しくないけどアトモスフィアは吸いたい私のような視聴者には非常に良い難易度でした。

同じ監督が関ヶ原も映画化してたみたいなのでそっちも見てみたいところ。